子育て相談

《保護者の方へ》

子育ては本来、「一IMG_4970人の子どもを育てるには、一つの村を必要とする」というアフリカの諺どおり、どの社会においても多くの大人が手を取り合い、さまざまな視点や思いを寄せ合って行われてきました。それが近年、核家族化や家族環境の多様化により、子育てを取り巻く環境も大きく変化しています。当施設では、「子どもの周りに村をつくる」試みの一つとして子育て相談を提供し、子どもの成長や子どもを育てるという営みについて、専門家が保護者とともに考え、子どもの成長を見守っていくお手伝いをさせていただけたらと、願っております。

《発育・成長に関するご相談》

例えば・・・

  • お子さま(0歳児から可)の発育について、心配しておられることや気にかかっておられることを詳しくお聴きし、必要な場合は、お子さまのアセスメント面接を実施したり、日本の発達検査基準を用いてご相談にお応えします。
  • 地元機関や専門家からの支援をすでに受けておられる場合も、日本語での相談機会や「セカンド・オピニオン」としてご利用いただくことができます。地元機関や学校との連携(情報交換)もご希望に沿って対応させていただきす。
  • 0歳児〜2歳児までのお子さまを対象に、親子で一緒にご来談いただき、こころの発達を中心とした健診と相談を実施させていただきます。

《その他、子育てに関するご相談》

  • 「お問い合わせ」ページより、ご希望の相談内容についてご連絡ください。対応可能かどうか、ご返事させていただきます。
  • 保護者ご自身を対象としたカウンセリングも提供しております。詳しくは、同サイトの「成人カウンセリング」をご覧ください。

*すべてのご相談は原則、ご予約をいただいた上での面談となります。メールや電話でのご相談には応じておりませんので、ご了承ください。

*ご相談内容(来談の事実を含む)は、守秘義務により保護されます。

【お申し込み・ご質問などは、〈お問い合わせ〉よりご連絡ください。】

 

Advertisements